2014年10月25日土曜日

海辺のほてる かめや #2

第3話でテレビバエの催眠にかかった藤兵衛が一時的に記憶が無くなり道を徘徊していたところをライダー隊の隊員に見つけられポケットから出てきた手がかりとなるマッチ。
本エピソードのストーリーの鍵となりタイアップホテル名の入った昔ながらのマッチ。
ホテルの名称が変わった今でも同サイズの物が使われていました!
左が劇中の物、右が現在使用されている物です。
ちなみにまだ検証には行けていませんが徘徊していた道は一見すると海沿いの道のようにも見えたので伊豆半島東側を走る135号線だろうと検討を付け探していましたが実際は少し内陸に入った大室山東側の周回道路でした。遠くに見える島は大島だと思われます。

一碧湖 #2

第4話「V3の26の秘密!?」においてイカファイヤー、テレビバエを追って一碧湖に駆けつけるV3、ラストの怪人を倒して去って行く風見の2箇所のバイク走行シーンで湖の周回道路が使われる。

この道路、前回今年の春先に検証した際は見当違いの場所を探していて見つけられず帰宅後に再度ストリートビューで見直して判明した訳だが何故前回見つけられなかったか。
それは劇中で道路から湖を見下ろすカットがあるのだが下の写真をみてもらえば判るように竹やぶに覆われてしまい道路全体の印象が変わっていたからだった。

先ずは先のV3走行シーン。
後方に見えるミラーは藪の中になってしまったせいか撤去されていた。
辛うじてカーブの具合と左側の石積みの擁壁で同じ場所だということが判る程度。


ラストの風見のカット。どれぐらい竹やぶが茂っているかよく判ると思う。
全く湖への見通しがありません。

このあともう1カット走行シーンがあり別の場所かと思ったが上の写真と逆方向に走っているようだった。

出典:第4話「V3の26の秘密!?」